Home|最新情報 1・3|特集 当社について
最新情報:2
 
作業から2年以内にキズが伸びてしまったら、全額お返しします!
 
完全2年保証のハイグレード・フロントガラスリペア

 
 
〜リペアについての基礎知識〜
 くるまのフロントガラスに飛び石などでキズが出来てしまった時、その大きさが1円玉で隠れる範囲であれば、補修(リペア)することが可能です。ただし、あくまで補修であって、完全にガラスのキズが治ったり、キズがなくなったりするわけではありませんので、ご注意ください。
 補修(リペア)とは、フロントガラスに飛び石等で出来てしまったキズが、それ以上大きくなってしまわないようにする作業です。専用の機器と有機溶剤(透明の瞬間接着剤のようなもの)を使用して、キズの隅々まで液剤を行き渡らせ、硬化させることでキズの成長を止めます。当社では、キズの範囲を大まかに
1円玉以内という基準を設けており、それ以上大きなキズの場合、液剤が行き渡らない可能性があります。液剤が行き渡らない場合、補修作業を行っても、キズの成長を止めることが出来ず、キズが伸びてしまい意味がなくなりますのでご注意ください。
 
〜でも、リペアって、所詮は応急処置でしょ?〜

 
 これまで、リペア(フロントガラスのキズ補修)はあくまで応急処置という考えが一般的でした。(確かに当社でもそのような説明をしてきました)しかし、現在では使用する溶剤(レジン)も改良されてきており、それにあわせた作業手順をしっかり踏むことにより、保証できるリペアを提供することが可能になりました。そこで、現在当社で提供しているリペアについて、そのコース別に詳しく説明していきたいと思います。
 

 
@ハイグレード・コース(高級)
新たに開発された高品質な液剤を使用します。液剤の価格も高くなり、また通常よりも作業手順が多く難易度が高くなったため、価格も高くなりました。(ちなみに、液剤は紫外線だけでなく、全ての光で硬化するタイプです)作業時間は約1時間半程度かかります。仕上がりの良さはレギュラーコースの数段上で、通常タイプよりも劣化が少ないのも特徴です。当社標準価格は31,500円(税込)ですが、店頭渡しの場合、税込みで25,000円(税込)になります。通常タイプとは異なり、完全2年保証の商品で、保障期間中、万が一キズが伸びてしまった場合には、いただいた代金を返金いたします。
 
Aレギュラー・コース(通常)
当社で従来使用している液剤です。紫外線により硬化させる液剤で、作業時間は約1時間です。液剤の価格自体も以前に比べれば安くなりましたので、その分当社標準価格も21,000円(税込)と安くなっております。現在、ご来店いただいたお客様への店頭価格は15,000円(税込)です。また、万が一作業したキズが成長してしまい、ガラスを交換することになってしまった場合、当社でガラスを交換されるお客様には、いただいた金額分の値引き(作業より2年以内に限る)をしております。
Bエコノミー・コース(格安)
とにかく安くやってほしいという方のためのコースです。価格は税込み10,000円です。作業に対する保証はありませんし、キズが伸びた場合のガラス代値引き等もございません。作業後のクレーム等も一切ききませんので、以上の条件をご理解いただきまして、ご注文ください。
 
〜注意事項〜
 
最後に、以下の注意事項を良く読んでいただきますよう、宜しくお願いいたします。
 
1.雨または雪の日の作業は、キズの中に水が入っている可能性が高いので避けてください。満足いく仕上がりにならない可能性があります。
 
2.ハイグレード・コースの場合、キズの状態や大きさ、天候などにより、受け付けることが出来ない場合がございますので、ご了承ください。
 
3.大きなキズでとりあえず作業をお望みの場合、エコノミー・コースをお勧めいたします。
 
4.あくまで補修であり、元通りに治るわけではありません。金額が高い程、仕上がりは良いですが、限界はありますので、ご了承ください。
 
5.十分納得されてご注文いただくため、当社では事前にキズを確認させていただき、ご説明しています。担当作業者のご説明を受けてから、ご注文いただきますよう宜しくお願いいたします。
 
6.その他疑問がある場合は、遠慮なくお聞きください。

有限会社 渡部硝子工業所
TEL(0242)22-9596  FAX(0242)25-0280
sales@w-glass.co.jp
Home|最新情報 ・3|特集 当社について


Copyright 2003 (有)渡部硝子工業所. All rights reserved.